京都 事件 ニュース。 京都ALS患者「安楽死」事件 論点整理と日本にいま必要な議論

父親への殺人罪で追起訴=ALS事件の医師ら―京都地検 (2021年6月3日)

2020年7月、京都市内のALS患者が、SNSで知り合った医師2人の手を借りて「安楽死」を遂げていたことが報道された。

Next

父親への殺人罪で追起訴=ALS事件の医師ら―京都地検 (2021年6月3日)

女性の死因は急性薬物中毒で、遺体からは市販されていないバルビツール酸系の鎮痛薬が検出された。 2019年11月30日、京都市内に住む筋萎縮性側索硬化症 amyotrophic lateral sclerosis, ALS の女性 当時51歳 の自宅に知人を装った医師2人が訪れた後、女性が意識不明に陥っているのをヘルパーが発見した。 しかし、だからといって当該行為が安楽死と呼べないということではなく、定義上は安楽死であるが、許容できない種類の安楽死だ、と述べるのが適切ではないかと考える。

父親への殺人罪で追起訴=ALS事件の医師ら―京都地検 (2021年6月3日)

遺体は司法解剖されずに火葬されており、殺害を裏付ける直接証拠は乏しい。

Next

父親殺害で起訴 ALS嘱託殺人で起訴の医師ら3人 認否明らかにせず(京都æ

しかし、金銭の授受があったからといって、患者のことを思っていなかったとは、現時点では断定できない。 背景には、致死薬を患者に投与したとされる医師2人が、女性の主治医ではなく診療も行っていなかったということがある。 事件の概要 これまでの報道からわかっている事件の概要は次の通りである。

Next

京都ALS患者「安楽死」事件 論点整理と日本にいま必要な議論

今回の事件は「安楽死」なのか 今回の事件では、括弧付きの「安楽死」と表記する報道が多く、また明確にこれは安楽死ではないとする主張も見られた。 山本、大久保両被告はこれまでに京都市中京区のALS患者の女性への嘱託殺人罪や有印公文書偽造罪などで起訴されている。

Next

父親殺害で起訴 ALS嘱託殺人で起訴の医師ら3人 認否明らかにせず(京都新聞) 難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者…|dメニューニュース(NTTドコモ)

安楽死については日本には法律がないため、確固たる定義がないのが現状だ。

Next

京都ALS患者「安楽死」事件 論点整理と日本にいま必要な議論

事件の1年ほど前、女性は2人の医師のうちの1人とSNSを通じて知り合ったとみられ、第三者には見えないダイレクトメッセージやメールでのやりとりを重ねるなかで殺害を依頼したとされる。 今回の事件に関しては、筆者も医師2人の行為には、法的にも道徳的にも大きな問題があると考えている。 当時は事件性がないとされ、遺体は司法解剖されずに火葬された。

Next