日本 アビオニクス。 日本アビオニクスの「倒産しそう」の噂検証

日本アビオニクス(日本アビオ)【6946】株の基本情報|株探(かぶたん)

TEL : 03-3812-6721 FAX : 03-3812-6700• 取扱店• 取扱店• 〒103-8680 中央区八重洲1-4-22• 取扱店• 撮影:大塚淳史 12日の会見で設置されたサーモグラフィーカメラは、日本アビオニクス社の「R450シリーズ」。 取扱店• 〒760-0023 高松市寿町1-1-12 パシフィックシティ高松ビル 9F• TEL : 03-3833-2511 FAX : 03-3835-9576• 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 3,233 925 3,520 2,640 1,760 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。

Next

日本アビオニクス(株)【6946】:企業情報・会社概要・決算情報

〒910-0011 福井市経田1-104• 【ご注意】• 〒170-0013 豊島区東池袋3-12-2 山上ビル 4F• 二部に上場。

Next

「生産能力3倍にした」新型ウイルス対策で“サーモカメラ”に注文殺到

取扱店• サーモグラフィーカメラだ。

Next

日本アビオニクス(日本アビオ)【6946】株の基本情報|株探(かぶたん)

取扱店• 1960年4月 日本電気株式会社と米国ヒューズ・エアクラフト・カンパニーの合弁会社として、東京都千代田区丸の内に資本金3億60百万円で、防衛用及び一般産業用電子機器並びにこれらに使用される部品の製造、販売、保守、修理等を営業目的とし、日本アビオトロニクス株式会社の商号をもって設立 1961年11月 横浜市瀬谷区に現横浜事業所を開設 1964年6月 大阪営業所(現西日本支店)を開設 1965年11月 本店を東京都港区西新橋一丁目15番1号に移転 1969年4月 横浜事業所本館を新設 1970年4月 創立10周年を迎え、横浜事業所本館を増設 1970年11月 資本金を8億27百万円に増資 1971年4月 横浜事業所第3工場を新設 1975年8月 名古屋出張所(現中部支店)を開設 1979年4月 の全額出資により山梨アビオニクス株式会社を設立(現連結子会社) 1980年4月 創立20周年を迎え、社名を日本アビオニクス株式会社に変更 1983年6月 資本金を10億円に増資 1988年2月 東京証券取引所市場第二部に上場し、資本金を36億40百万円に増資 1989年4月 府中営業所(現府中支店)を開設 1989年9月 の全額出資により福島アビオニクス株式会社を設立(現連結子会社) 1989年12月 資本金を67億69百万円に増資 1994年7月 本店を東京都港区西新橋三丁目20番1号に移転 1998年4月 横浜事業所環境マネジメントシステム「ISO14001」認証取得 2002年10月 製造管理・生産管理システム事業及び移動体通信ソフトウエア事業を株式会社NEC情報システムズに営業譲渡 2003年3月 資本金を87億69百万円に増資 2003年4月 神奈川県高座郡寒川町に相模事業所を開設 2004年8月 資本金を51億45百万円に減資 2006年6月 日本電気株式会社からNEC三栄株式会社の全株式を譲受 2006年8月 本店を東京都品川区西五反田八丁目1番5号に移転 2008年4月 赤外線事業を会社分割により、NEC Avio赤外線テクノロジー株式会社(NEC三栄株式会社を商号変更)に承継 2010年5月 相模事業所を横浜市都筑区に移転し、新横浜事業所と名称を変更 2010年9月 熊谷営業所を開設 2012年9月 資本金を58億95百万円に増資 2012年9月 資本金を58億95百万円に増資 2012年10月 NEC Avio赤外線テクノロジー株式会社を吸収合併 2013年4月 日本ヒューチャア株式会社の全株式を取得 2015年4月 日本ヒューチャア株式会社を吸収合併. 〒812-0054 福岡市東区馬出6-14-17• 正規代理店• 特色 NEC発祥。

Next

日本アビオニクス(株)【6946】:企業情報・会社概要・決算情報

取扱店• プラスの場合は借り入れ、マイナスの場合は返済。 マイナスの場合は税引前当期損失。 17,536 18,385 15,080 14,823 13,919 固定負債 長期借入金・社債・退職給与引当金など。

Next

「日本アビオニクス」の代理店・取扱店

TEL : 03-3278-6200• 取扱店• 取扱店• 売掛金・受取手形・立替金・前払費用など。

Next